映画館のポイントカード


映画好きには、持っていると便利なのが、映画館のポイントカード。Cinema Point Card - 109シネマズやシネマイレージカード−TOHOシネマズ等があります。

ここで共通して言えるのが、ポイントのみのカードを選択すると、年会費が掛かるということです。109シネマズで1,000円、TOHOで初年度500円、次年度以降300円っていう感じです。、一昔前なら、ポイントカードは無料、クレジット機能が付けば年会費等のコストが生じていたのが、今は逆のようです。

競争が厳しくなる中で、顧客の囲い込みを行う必要があり、こうした業務を外出しにした結果、沢山の会員の扱いにノウハウを持つカード会社と提携することになったのではないでしょうか。カード会社はこれをテイク・チャンスして会員の獲得に利用する、その見返りとして年会費は無料にするということだと理解します。

結果、これら映画館のポイントカードの裏に付いているクレジットカード会社により、違いが生じることになります。例えば、109シネマズはカード発行までに2〜3週間に対し、TOHOシネマズは最短3日です。これは、それぞれ提携しているSony Cardとセゾンカードの違いによるものです。

何れにせよ、年会費が無料であればクレジットが付いていようが関係ないので、映画好きの方は、持っておいて損はないと思います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

バンテージ・ポイント
Excerpt: まずは、一つ消化です。 昨日は宴席があり、週末の映画は諦めていたのですが、Cine Mileageカード(トーホーシネマズのポイントカード)を作ったこともあり、何気にトーホーシネマズのHP見てい..
Weblog: Clear Layer
Tracked: 2008-04-12 13:34

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。