映画見るなら


109シネマズのシネマポイントカード(ブロンズカード・クレジット機能あリ)がお勧め。

会員特典の中でも秀逸なのが、

スペシャル・シートが毎日会員優待価格に!
一部劇場設置のプレミアペアシート(2名4,000円)・エグゼクティブシート(1名2,500円)がいつでも通常料金で。

エグゼクティブシートは足元広くて、リクライニングシート、おまけにテーブル付き!

これに味を占めると、もう普通の席では見たくなくなりますよ。

映画好きの方には、是非お勧めです。
タグ:映画

ハワイに行くならJCB


ハワイ、特にワイキキに行くのなら断然、JCBがお得!

DSC03007.JPG

アラモアナで買い物すると、特典があるし、ワイキキトロリーにだって見せるだけで乗れちゃう。

ブランドショップでも使えるし、1枚だけでも全く問題なしです。

ハワイに行くなら是非、1枚持って行きましょう手(パー)

映画館のポイントカード (比較)


今回は、@109シネマズのトーホーシネマポイントカードとAトーホーシネママズのシネマイレージカードとの比較です。
                     @             A 
提携カード会社         ソニーカード       セゾンカード

カード発行までの日数      約1週間          約1週間

優待価格日         火曜日(1,300円)    火曜日(1,300円)

ポイント           6,000ポイントで    6本見たら1本無料
                1本。(映画1本で   1分1マイル。貯まっ
                1,000ポイント、買   たマイルで特典や
                 物で1,000円30    グッズと交換(交換
                ポイント)         は1,000マイルか
                              ら)

これを見ると、109シネマズの方が、ショッピング・ポイントがつくので、無料映画チケットはゲットしやすくなりますが、1,000ポイントためるには4万円のお買い物が必要なので、映画を沢山見る人にはトーホーシネマの方がお得なのではないでしょうか?





クレジットカードの審査


よく総合ス−パーの入り口のところで、”即日発行”でクレジットカードの受付をやってますよね。以前から思っていたのですが、あれって、どうやって審査しているのかなぁ?どうやったら最短30分で発行出来るんでしょうか?

実は統計のデータ解析なんですって。
まず、カード申し込み用紙に記載してもらった基礎データから、ある程度の信用力については把握出来るので、あとは最後の裏付をとる作業をこの30分の間に行っているとのことです。

私は、てっきりこの間に本部で信用機関のデーターベースか何かにアクセスして、個人の記録を調べたりするだけかと思っていたら、それに加えて記載された電話番号が実在するかを、時には実際に電話をしたりして、確かめているんですって。また、この時重要なのは、誰かが電話にでるということではなく、電話が掛かるかどうか、即ち実在する番号かの方だとのことだそうです。

こうしたテストのマトリックスを何通りか持っていて、幾つクリア出来たら、このお客は大丈夫とか、危ないとかを過去のデータの分析結果から割り出して、信用力を判定しているとことです。どういうテストを行うか、これがどれだけクリアできれば信用力があると判断できるのかといったことが、それぞれの企業のノウ・ハウだそうで、これを持っているところでないと、こうしたことは出来ないので、こうしたノウ・ハウを活かし、他のカード会社のカード発行を外注で受けているカード会社もあるそうです。

こういうところがある一方で、審査に2〜3週間かかる会社もある訳ですから、要は何に重点を置いてお客にアピールするのかという点で、カード会社それそれの特色があるようです。

映画館のポイントカード


映画好きには、持っていると便利なのが、映画館のポイントカード。Cinema Point Card - 109シネマズやシネマイレージカード−TOHOシネマズ等があります。

ここで共通して言えるのが、ポイントのみのカードを選択すると、年会費が掛かるということです。109シネマズで1,000円、TOHOで初年度500円、次年度以降300円っていう感じです。、一昔前なら、ポイントカードは無料、クレジット機能が付けば年会費等のコストが生じていたのが、今は逆のようです。

競争が厳しくなる中で、顧客の囲い込みを行う必要があり、こうした業務を外出しにした結果、沢山の会員の扱いにノウハウを持つカード会社と提携することになったのではないでしょうか。カード会社はこれをテイク・チャンスして会員の獲得に利用する、その見返りとして年会費は無料にするということだと理解します。

結果、これら映画館のポイントカードの裏に付いているクレジットカード会社により、違いが生じることになります。例えば、109シネマズはカード発行までに2〜3週間に対し、TOHOシネマズは最短3日です。これは、それぞれ提携しているSony Cardとセゾンカードの違いによるものです。

何れにせよ、年会費が無料であればクレジットが付いていようが関係ないので、映画好きの方は、持っておいて損はないと思います。


年会費無料ならセゾンカード


昔、新入社員だった頃、銀行に就職した友人から、「頼むから口座とクレジットカード作ってくれないか?今キャンペーンでノルマきつくって。」というお願いをよく受けました。富士銀行(当時、今はみずほ銀行)のUCカード、住友銀行(当時、今はSMBC)のVISAカード等を作った記憶があります。

この時に困ったのが、年会費。口座は、1,000円位のお金を入れておけば良いし、カードは、落とさない限り、持っていて困ることはないので良いのですが、年会費はカードの枚数分だけ増えていくので、馬鹿になりません。

そんな中で、年会費無料のセゾンカードが出てきた時は、逆に「このカード大丈夫?」と思ったのですが、今では逆に年会費を取るカードの方が少ないので、そんな不安も感じなくなっていますが。

そのセゾンカードでも年会費を取るカードがあるということを知ってビックリです。ポイントが永久不滅で、アメックスのステータスということなのでしょうが、やっぱりセゾンは年会費無料、ポイント永久不滅で攻めた方が良いんじゃないですかと思ってしまいます。
タグ:年会費無料

NTTドコモの利用代金が最大60%OFF


NTTファイナンスのとってもお得なカードです。
何とドコモの携帯料金が最大60%OFF!
出光でのガソリン代が、最大40円/Lお得になって、もちろん年会費無料!

《カードの特徴》
・年会費永年無料
・ドコモの利用料金が最大60%OFFになる
・出光でのガソリン代が40円/L安くなる
・1000円につき10ポイントたまるポイントシステム
・5000ポイントごとに500ポイントのボーナスポイントが付く
・国内有名ホテルが20%OFFで利用できる
・オンラインショッピング保険自動付帯
                    などなど…



クレジットカードのランキング


前回、紹介させて頂いたライフカードのバナーを張り付けました。お申し込みは、こちらからどうぞ。
                         

こうしてみてみると、クレジットカードのランキングというのは、持つ人とが何に重点を置くかでガラッと変わってきますね。ダイナース・カードなんて、信じられない程年会費は高いですが、基本的に限度額はないですし、ステータスという意味ではNo.1ですね。
でも、このダイナースカードの中でも、やはりランク付けがあり、私のように飛行機会社のマイルを貯めるというような目的も兼ねているものよりも、シティ・バンク発行のもの方が値打ちはあるようです。

これだけクレジットカードを保有するコストが下がってしまうと、資産運用にポートフォリオという考えがあるように、クレジットカードもやはり、1枚で全て済ますよりは、目的毎にカードを変える方がお得なのだと思います。

私の場合、航空会社のマイル等に殆ど紐付いているので、ポイントには余りkeenではないのですが、今やこのポイントで本を書く人がいるくらいですのでポイントを切り口に考える持ち方もあるでしょう。

まさに人それぞれという感じです。その人の生活の様子もカードを見せてもらえれば、ある程度分かるかもしれませんね。

続きは、また次回

必要なものとそうでないもの


ネットなんかで見ていると、クレジットカードの比較やお得ポイント獲得の方法など、たくさんの情報が溢れていますが、みなさんも利用されたことあるのではないでしょうか。

こうした所から、得てきた情報によると、ライフカードが、今は結構侮れないようです。ポイント還元率は誕生日に5倍ポイントとなる等比較的、ポイントを貯め安いというのが評価されている原因です。

では、ポイントを狙わないお客さんとってのメリットは?そうです、他の一般カードと同じです。ですので、こうしたポイントが本当に自分に必要かどうかを考える必要があります。今ではポイントも互換性がだいぶ出てきているので、あまりこうしたことは考えなくてもよい状況になっているのかもしれないですが。

余りなじみのないポイントを貯めても、結局使い途に困るようだとなんのタ為に貯めているのか分かりませんから。

では、また。

クレジットカード活用生活


クレジットカードってどんな時に利用しますか?

大きな買い物をする時、
分割払いにする時、
持ち合わせが無かった時、

人それぞれだと思いますが、こういった特別な理由がなくても、「支払はクレジットカードで」っていう人は、かなり少ないと思います。

何故でしょう?
支払い時に、待たされ、サインするのが面倒臭いというよりも、「これぐらいの現金も持ってないのか」って店の人や周りの他のお客さんに思われたくないということの方が比重が高いのでは?

でも考えてみて下さい。カードは審査を通り、場合によっては年会費まで払って持っているんですよ。なのに使わないのは損です。しかも、今は年会費永年無料のカードも数多くなってきており、昔のように沢山持てば、持つほどコストもかかるということも無くなってきています。

であれば、状況に合わせて上手に色々なカードを使い分けた方が利口だとは思いませんか?だって、持ってるだけで得するんですよ。是非、この機会にクレジットカードをの使い方について積極的に考えてみて下さい。


ここまで、色々なクレジットカードをまず、紹介して来ましたが、皆さんはいくつお持ちでしたか?
 ・ 日々のお買い物で得するカード
 ・ 海外出張用のカード
 ・ ステータスとしてのカード
 ・ 不意の出費が必要な時の調達手段として

こうした持ち方の組み合わせについても、これからも適宜、考えていきますので、よろしくお願い致します。



 

ENEOSカード−ガソリンが安くなるカード


ガソリンが、信じられないような勢いで上がってますね。
車好きの私にとっては死活問題です。
こんな時は、石油会社が発行する出すカードを持っていると、ガソリン・軽油・灯油が割引価格でお得です。

中でも一押しは、ENEOSカード。ENEOSなら、年に1回でも使用すれば、年会費も無料です。
私もお世話になっています。


お申込みは、こちら↓↓↓から

 

ダイナースカード − 圧倒的なステータス


世界初のクレジットカード、ダイナースクラブカード。

昔、私の父親がダイナースカードを初めて手にした時、嬉しそうに子供の私に「やっと、持てるようになったよ。」と語ってくれたことを覚えています。
父親のような中小企業の経営者にとって、自分の信用力の象徴がこのカードでした。

それから、ん十年。私も持っています。年会費が高い、使えるお店がJCBやVISAに比べて少ないというのも事実ですが、持つことによって得られる圧倒的なステータス。ア◎ックスのゴールドも比べ物になりません。

しかも、今回は航空会社との提携カードでなので、カードご利用につきマイルが貯まります。

その他のポイントは、以下の通り
 ・ 他の一般的なクレジットカードとは異なり、利用金額に一律の制限なし。
 ・ すべてのサービス特典はメンバーにふさわしいクオリティ。
 ・ すべてメンバーの豊かなライフスタイルをサポート。


一枚だけこうしたカードを持っておくというのも”アリ”ではないでしょうか?



お申込みはこちら↓↓↓から





ノースウエストなら、初年度年会費は無料


アイワイカード


うちの近所にはイトーヨーカドーとエスパがあるので、同じお買い物をするなら、現金よりもカードの方がお得で、持っていると何かと便利です。

お得ポイント

1. ポイントが貯まる。
2. サインレスで、Suica感覚で使えます。(3万円以下のお買い物)
3. 初年度年会費無料、次年度以降は前年度のクレジットショッピング支払合計額が5万円以上の場合無料。
4. 毎月第3日曜日はイトーヨーカドー・エスパ全店で衣料品・住まいの品が5%引。

近くにイトーヨーカドーエスパがあって、まだカードをお持ちでない方、今なら、オンラインの申込みで、もれなく1,000ポイン・トプレゼント実施中ですので、この機会にお作りになられては如何でしょうか?

お申込みは、こちら ↓↓↓ から


三井住友銀行グループのアットローン


忙しくて、バタバタしているうちに、うっかり、お金を引き出しておくのを忘れた!

こんな経験、誰でも一度はありますよね。

こんな時、「ATM利用手数料無料」「24時間利用利用可能(但し、ATM設置場所により、取扱日・取扱時間が異なります)」のカードがあれば便利ですよね。

という訳で、三井住友銀行グループのアットローン。
ご興味のある方は ↓↓↓ こちらから、どうぞ


アメリカン・エクスプレスカード 


海外旅行・海外出張に欠かせないカード、アメックス。
私の経験から言っても、特にアメリカ方面に出かけられる際には、VISAよりもアメックスの方が使えるお店も多く安心です。

アメックスなら《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カード。

ポイント:
・ 海外2倍ポイント : 海外の使用でセゾン永久不滅ポイントがいつでも2倍に!
・ 世界主要23ヶ国のホテル・ショッピング・レストランなどが最大70%OFF
・ 旅行傷害保険 : 死亡補償3000万円、治療費用300万円の「海外旅行障害」が自動付帯
・ トラベルサービスオフィス : 世界140余ヵ国、2,200ヵ所以上あるアメリカン・エキスプレス トラベルサービス拠点で旅行サービス
・ ショッピングプロテクション  :  《セゾン》アメリカン・エキスプレス・カードでお求めのほとんどの商品の、破損・盗難などの損害をご購入日から120日間、年間最高100万円まで保障。もちろん、海外で購入の商品等についても適用。
・ オンラインプロテクション  :  心当たりのないインターネット上での不正使用による損害を補償。


お申込みは、こちら↓↓↓から。最短即日で発行。
 

UCカード−年会費永久無料カード、フリーボ! 



今日のカードは、UCカードのフリーボ。

リボ払いって、手数料が高くて、何か損した気になるのですが、これなら効率的に手数料をコントロール出来ますね。

返済プランが自由(Free)なカードで、毎月支払う最低支払金額を設定し、それを超える部分については、毎月の懐具合と相談しながら、余裕のある月はATMから追加で返済出来るので、リボ払いに比べて金利がセーブ出来る優れもの
カードの種類は2種類。UCマスターカード(オレンジ)とUC VISAカード(シルバー)。

オンライン入会 最短5営業日発行 

>ポイント
● 年会費は永久無料!
● 「毎月払い」で最低金額さえ支払えば、あとは自分のペースで支払いできる! 
● ポイント2倍!
● UCショッピング補償保険がついている!
● FreeBO!で「UCカードローン」を利用できる! 
 
申込みは ↓↓↓ から

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。